2017 連合山形地域活性フォーラム

 

菊地さん

菊地さん

笹川さん

笹川さん

連合山形は、(一社)山形県経済社会研究所との共催で4月17日(土)、山形市「大手門パルズ」で「2017連合山形地域フォーラム」を開催しました。

本フォーラムは昨年に引き続いての開催となり、今年は「人財が集まる山形の実現に向けて」をテーマに約140人が参加しました。

最初に連合山形岡田会長があいさつした後、山形航空電子株式会社総務部の菊地部長より「働きたい、働き続けたい魅力ある企業をめざして」について基調講演をいただき、その後、山形県Uターン情報センター人材確保コーディネーターの佐川さんより「山形県Uターン就職の現状」について報告をいただきました。「パネルディスカション」では、山形県経済社会研究所の高木顧問にコーデネーターをお願いし、パネラーには、山形県商工労働部 大森部長、株式会社秀電社 高橋社長、東北芸術工科大学 名和さん、連合山形 岡田会長、山形県経済社会研究所 立松所長よりそれぞれの立場からご意見をいただきました。最後にコーディネーターの山形県経済社会研究所 高木顧問より、「中小企業が多い県内において技能形成をどのように考えていくか、今必要な人財を社会的につくっていくことが必要であり、多くの人財を山形に集めるために行政だけでなく、労使とも協働しながら活動しなければならない。」とまとめていただきました。

 高木顧問

高木顧問

大森

大森部長

高橋

高橋社長

名和

名和さん

立松

立松所長

岡田

岡田会長

パネルディスカッション

パネルディスカッション

 

 

2016年地域活性フォーラムはこちら

  
-