新着情報

※ 地域協議会活動報告よりご覧ください。

 

岡田祭壇

1月9日 午前6時47分にご永眠された故連合山形 岡田新一会長の告別式が1月11日「エヴァホール新庄」で滞りなく営むことができました。

ご参列いただきました方々ならびに格別なご高配に深く感謝申し上げます。

礼状

 

 

 

鏡開き1月5日(金)大手門パルズを会場に連合山形・連合山形地域協議会合同による「2018新春旗びらき」を開催しました。

主催者を代表し、連合山形小口副会長は、「「働き方改革が上から言われているが、私たちの力で進めていこう。最低賃金の引き上げ、長時間労働の是正、格差是正を、2018春闘の取り組みの中で前進させよう。今年は2年後の統一自治体選挙、参議院選挙の準備の年だ。平和憲法を守るため、政治を国民の手に取り戻すための一年にしよう」」とあいさつしました。

来賓を代表し、吉村美栄子山形県知事、齋藤順治山形副市長、吉村和武民進党山形県連幹事長、高橋啓介社民党山形県連代表、舟山康江参議院議員の5名より、ご祝辞をいただき、吉村知事からは、「「県内経済も回復し、雇用環境は過去最高の数字を続けている。引き続き若者の正社員化、所得向上、人材確保の施策を山形創生の視点にたって展開したい。山形には多くの財産がある。さらに山形の価値を高めていく努力を皆さんとともに重ね、発信する一年にしたい」」と述べられました。

来賓者による鏡びらきの後、庭山山形労働局長から乾杯の発声をいただきました。

祝宴の後、連合山形小口副会長と山形地域協議会安孫子議長によるガンバロー三唱で、約240人の参加者と共に連合運動のさらなる前進と団結を誓いあいました。ガンバロー

 

※ 地域協議会活動報告よりご覧ください。

連合山形ニュース138号を掲載しました。
詳しくは連合山形ニュースをご覧ください。

1 2 3 4 5 6 63